快適な睡眠にするには?ベッド選びが重要なポイントとなる

ベッド選びでは自分にあったサイズのものを選ぶようにしよう

快適な睡眠にするには?ベッド選びが重要なポイントとなる

眠る女性

色々なサイズがあるベッド

ベッドは、セミシングルやダブルやクイーンなど様々なサイズがあります。その為、どのようなサイズが良いのか悩まされてしまうでしょう。また、ベッドは適切なサイズを選んでおかないと快適な睡眠をすることができないのです。なので、適切なベッドのサイズは何なのかを把握できるように知識を身につけておいて下さい。

人の体のサイズ感を把握しておく

人の肩幅は平均値を出すと男性で40センチ女性で35センチといわれています。ですから、肩幅のことを知ってベッドのサイズを選ぶようにして下さい。また、リラックスしている状態だと平均値を越えてしまうのでゆとりを持たせておくようにしましょう。このようなセンチ単位でベッドを選ぶと快適な睡眠に近づくようになるのです。

一人で寝る場合のベッド

肩幅がどれくらいあるかを把握できれば適切なベッド選びが可能となるのです。また、寝ている時に寝返りを打つと考えると人二人分の余裕のあるベッドを選ぶようにしましょう。ですので、最低でも110から120センチほどの幅があるベッドがふさわしいといえます。

二人で寝る場合のベッド

二人で寝る場合のは165から180センチほどの幅があるベッドの大きさであれば不便に感じることはないといえるでしょう。しかし、より高い快適さを求めるのであれば二人が寝返りを打っても問題がない220から240センチの幅があるベッドにして下さい。ですが、広すぎると逆に快適ではないという人もいるので1番快適と思える大きさのベッドを選ぶことが重要になります。

広告募集中